BlueGrosso / ブルーグロッソのブログ

bluegrosso.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

6/29jimoライブ終了☆

お疲れ様です。ギターのニシウラです(*・▽・*)!
29(日)のジモカフェライブに来て頂いたみなさま、一緒にライブをしてくれたlengyoさん、井本くん、そしてライブをさせて頂いたjimoカフェ佐藤さん、本当ありがとうございましたm(_ _)m。

特に今回は6月の2本目のライブだったにもかかわらず来て頂いた方もいて、ホント嬉しかったです。6月の初めにやったヲルガン座でのライブとはまた違った感じで出来たんじゃないかと思います。
やっぱりジモカフェはお客さんが温かくて救われます(。・ω・)ノ。

それから、突然ライブのオファーをしたにも関わらず快く引き受けてくださったlengyoさんありがとうございました!初めての場所で幾分やりにくい部分もあったかと思いますが、ホントカッコ良かったです。また是非一緒にライブしましょう!…ってか個人的に大ファンですからまたライブ見に行きます☆

ブルーグロッソ、7月はライブがないのですが、ちゃんとしたCDを作ろうという話をしています。また経過等ブログでアップできたらと思います。
ブログのコメント等もして頂けたら嬉しいです♪

それでは、↓は今回のセットリストです。より良い演奏、楽しんでできるように精進しますので、またよろしくお願いします。どうもありがとうございましたヽ(。・ω・)ノ゛

1.gypsy
2.物語
3.Time&Dream
4.slow days
5.standing by
6.涙のキッス
7.Blue Bird
8.時代の鳥
9.cry and smile
EN~
Across the Universe
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-30 02:34
2008年 06月 28日

今日の練習♪

本日もお疲れ様でございます。ニシウラです。。
今日は割と早く仕事が終わったので家で寝てまして、、起きたら10時20分!!
…本日は23時からブルーグロッソの練習だったのです。。
僕が住んでる沼田町という所から市内までは30分ぐらいはかかるので、やべーギリギリじゃ〜…と思いながらギリギリで着きましたが、誰もいませんでした〜ヽ( ´¬`)ノ。

並木通りにあるスタジオでしたが、知り合いのバンドもいっぱいいましたねぇ。
日曜に一緒にライブする井本が参加してるバルセロナ88っていうジャズファンクバンドとか、ガール椿・speaker gain teardropなどなど。スピーカーゲインのベースのオガさんと話してると、小池さん登場!!
なんでもうちのベースのキョウセイ氏が体調不良で欠席とのこと。なにぃぃ!!…と思いながら小池さんと2人で練習です(`・ω・´)。
大丈夫かな…と思いながらの練習でしたが、予想以上に出来が良かったのです♪

…というわけでキョウセイ氏はクビです!今後のブルーグロッソはギターデュオです…ってことはないですが、良い練習になりました!
やはり優秀なキョウセイ氏に頼っているところは多く、ギターonlyでやることで細かいところが色々発見できました。
そしてこの3人では初披露の予定のカバー曲もなかなか良い出来になりそう。僕も大好きな曲っす。楽しみですな〜ヽ(・∀・)ノ。

ってなわけで、キョウセイ氏を除いて完璧なブルーグロッソ(笑)!明日、日曜の夜どうぞよろしくです☆
↓はジモカフェの地図です。初めての方も是非お願いいたします!
f0165807_2512580.gif

[PR]

by bluegrosso | 2008-06-28 02:54
2008年 06月 24日

jimoライブに向けて

 お疲れです。koikeです。  最近雨多くてダルイですねー・・・1年で1番厄介な季節だなぁ。
雨が降ると、湿度が上がる。 湿気は、僕の天然パーマネントヘアーを容赦なく膨らませ、うねらせる・・・  この時期、うっかり前髪など伸ばしてしまうと大変な事になってしまう。 僕の前髪は生まれつきフリーな性格の持ち主で、東西南北あらゆる方向にうねろうとする・・・ボスである僕の意思などまったく無視して勝手気ままに生きる暴君だ。
 というわけで初夏から秋にかけて僕に前髪はありません。 今日も職場でクソ餓鬼どもに散発したばかりの 「koikeカット」 を笑われた・・・(もう慣れたが・・・)
  
 さて、ジモライブを日曜にひかえ、先週の土曜日に練習+飲み会をやりました。
練習の方は、個人的に2週間くらい合わせてなかったので、僕の唄が少しぎこちなく、勘をとりもどす感じだったかなぁ。 改めて個人練習の重要性を感じました。
 どの曲にもそれぞれ最適なテンポやリズム、ノリがある。 その曲に対してベストなテンポと、リズムで演奏しないと、当然、良さは半減してしまう。 いつもギターの師匠に「雰囲気だけで歌っていてはダメ、練習でう裏づけをとってからやれ。」 と言われる。  身にしみて痛感する言葉だ・・・  「歌」 って簡単そうに見えるけど、何年も真面目にやってると、自分のヘボさがよく見えてくるんですよ・・・少しでもさぼると、声量は落ちるし、リズムとかピッチも悪くなるんです。 何事も訓練だ。  まだまだ発展途上のブルーグロッソですが、29日に向けてエンジン全開でトレーニングしていきますよ!
 
 飲み会、楽しかったなー。メンバー3人と古くからの友達を交えて、音楽以外の話もできたし、久々にたくさん酒飲めたし素敵な夜だったなぁ。たまにはいいっすねぇー。 2人とも来てくれてありがとう。またやりましょう!

 6月29日、 jimo cafe にて  7時より どこにも負けないような Show をやりたいと思う! みなさん宜しくおねがいします。
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-24 01:07
2008年 06月 21日

ショウ

 コントラバスの教誓〈四谷仮面〉悠人です!明日は休み、アタイもつれづれなるままにかきませう。

 こないだ山崎バニラさんの映像をテレビで見たのですけど、マジかっこいい。。大正琴で弾き語りながら喋る、ということをやってる映像が、何秒間か流れてました。もっと観たいーーーーー!!ブルーグロッソと対バンしてくれないかしら。

 これぞショウ。見世物。プロ!!

 最近、ショウといふことについて、よく考えます。

 僕のルーツはアングラ演劇の戯曲と、サザンと、チンドン音楽なので、コントラバスを弾く時はいつも、LIVEはショウだと思っているし、ショウはすべからく見世物でなくっちゃ!と思っています。

 見世物といえばサーカス、日本では四条河原で「河原乞食」といわれた人々がはじめたものが歌舞伎に化していった。テントの中は別世界、河原が劇場に変わる一瞬の夢、裂け目。それが舞台でありステージだと思う。見世物は「世を見せるもの」と書く。これは、
「そこに別世界をつくって見せる物」だと言い換えれると僕は思うノデス。。
 
 日常から、くるんと反転。舞台の向こうはもう異次元。現実に裂け目を生み出す。そのためにはまあ生半可な努力じゃだめなわけで、日々正当な量の個人練習を続けないとダメ。努力は嘘をつかないので、演奏は言葉より正直にすべてをあらわにする。だから楽器を極めていくことは楽しいし、終わりが無い。どう弾くか、どう魅せるか、どう見せるか。課題は無限に広がるばかり。

 ヲルガン座ではちょっと呑まれてしまったけど、次回は空間を飲み込むお化けのような、ものすごーい演奏をしたい。対バンのlengyoさんは、そこのところが凄い人で、もう、完全にショウ。全体的に空気が変わります。井本くんはあんまりショウっていう感じではないけど、音の使い方に類例が無い人です(僕の聴いたすべての音楽の中では)。
 つまり、西浦くんによる今回のブッキングは、マジ半端ないと同時にマジレベルが高いので、演奏家的には超プレッシャー。でもお客様的には、お得なこと山の如し。100円のケーキバイキングを想像してみて下さい。それっくらお得!!!!!!!!!!!!

 六月もそんなんこんなんシナガラ走り抜けてゆきます音楽団ブルーグロッソ、広島の夜をあの手この手で演出しつつ、雨にもマケズ灼熱の季節へと、転がり回って勉強発展研鑚を続け、精進と反省の日々のうちからより良い演奏めざしてひた走りにひた走りにひた走るっ!てな具合の我々につきまして、今後ともご指導ご鞭撻ご観覧のほどお願いしますーチャンチャンっ
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-21 01:09
2008年 06月 15日

今週はお休みです

こんばんわ。ギターの西浦です。久しぶりにゆっくりしてるので、つれづれなるままに書いてみましょーヽ( ´¬`)ノ!

さっきまで久しぶりにテレビを見ていたのですが…、何を見ていたかっていうと『原田知世』さんのライブをなぜかBSでやってまして、すごく良かったですねぇ。。バックは伊藤ゴローさんとか高木正勝さんとか徳澤青弦さんとか尊敬するミュージシャンの人ばっかりで素晴らしかった……というかこの人たちが動いてる映像をあんまり見たことがないので少し感動しました(笑)。あんなに良いライブをやってみたいわぁ…ってことでブルーグロッソ精進します!

先週のヲルガン座ですが、個人的なエレキギター使用もなかなか良かったかなと思います。リズムが走ってたりミストーンも結構ありましたが(笑)、彩り鮮やかになったような感じがします。…ってか久しぶりに自分で考えてエレキを弾くので結構楽しい(`・ω・´)♪
ドラムレスだからエレキを使わん方が良いかなって思っとったけど、特に最近小池さんのギターがしっかりしてるのでリズム的な部分を任せて、エレキを結構使っていきたいです。最近では、曽我部恵一ランデブーバンドとかドラムレスでエレキギターも入ってたけど、ドラムがないこととかあんまり気にならんもんねぇー。やっぱり歌がしっかりしてると演奏がすごく安定するもんですなぁ。。

そういえばこのブログのプロフィール写真は、某カフェのブログから勝手に拝借しました!この場を借りてごめんなさい。。光の感じとかライブの雰囲気とかすごく良く撮れてます。ライブも含めイズミさんどうもありがとうございます(笑)。ヲルガン座ではまた次回8/14(木)に投げ銭ライブをさせてもらう予定です。多くの方がお盆休み中でしょうから、また気楽に来て頂けたらと思います☆

そして来週の21(土)の夜にブルーグロッソ飲み会をしようってなりました!場所とか時間とか未定ですが、来れる方がいましたら一緒に飲みに行きましょ〜。音楽以外のこと話したいですね(笑)!
それでは、おやすみなさい(。-_-)ノ
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-15 02:07
2008年 06月 13日

青空

 こんばんわ。 先日はどうもありがとう。ヲルガン座ライブも終え、次なるモチベーションを探りつつ、ギターレッスンに励んでおります。 
 今日は梅雨時期にもかかわらずよく晴れてたので、思わず早起きして布団を干してしまいました。 晴れ渡った青空を眺めながら、 今バンドでも演奏してるブルーハーツの曲を思い出した。
  
 ブルーハーツに出会ったのは、僕が中学に上がった頃だった。当時、僕の住んでた町?村?は鎖国政策中で、洋楽はもちろん、邦楽アーチストのCDやカセットも流通などしていなかった。 音楽といえば、TVかラジオで流れてくるものを聞き流したり、録音したりの程度だった。(ラジオも電波が悪く、国営放送モノしかまともに聞き取れなかった・・・)  そんな中学時代、2つ上のお洒落な先輩に借りた初の市販のカセットがまさにブルーハーツのアルバムだった。
 初めてそれを聞いたときの感動は今でも忘れられない。 瞬間でやられてしまった。 とりつかれたように、毎日安物ウォークマンの爆音で聞き続けていて、中耳炎になったのも覚えている・・・ どの曲も好きだが、とりわけ、「青空」は別格だった。

 高校時代には合唱際か何かのイベントで、クラスで歌う自由曲に一人で「青空」を押しまくったが、大多数が知らないし、盛り上がらないとの理由で クラス中、誰一人の共感者も得られず、あえなく多数決の前に惨敗した・・・ 
結局、クラスの自由曲は当時流行っていたショーもない恋愛ソングに決まり、当時のイジケタ僕は、何のメッセージも意味もないナマクラ合唱際を一人ボイコットし、家で一人、青空を弾き語っていた・・・(暗い青春時代ですね・・・) でも当時の僕には、なぜこの曲の良さや意味が同世代の人間に伝わっていないのか理解できなかった。    それ以来、いつかこの曲を自分が歌って、良さを伝えねばならない!と勝手に思い込んで、大学時代はカラオケに行くと必ず3回連続で歌ってブーイングをうけ、今、ブルーグロッソでやってるわけで・・・
 カバー曲とはいえ、僕にとってはジプシーと同様、思い入れの深ーい1曲です。  
大人になった今でさえ、あの曲の歌詞には歌いながら痺れる。僕の中では国宝だ。
 ブラウン管の向こう側で平然とおこっている差別や白豪主義を冷めたタッチで描き、自分のアイデンティティーをも疑い、バスに乗って探しに行く・・・薄っぺらい流行り歌にはない趣が、メッセージが、物語がある。   いつか映画化しないかな。
 あの曲はブルーハーツの3枚目のアルバム、「TRAIN-TRAIN」に収録されてます。歌詞をじっくり見ながら曲聴いてみてください。 きっと変わって聞こえるハズです。
 ちなみに今カバーしてる曲といえば、サザンの「涙のkiss」ですが、思い入れ、まったくありません・・・コード進行とメロと知名度が素敵なんです・・・
koikeでした
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-13 01:20
2008年 06月 10日

ヲルガン座投げ銭ライブ終了☆

日曜日のヲルガン座ライブに御来場の皆様、どうもありがとうございました(o゚∀゚)ノ
特に今回はたくさんの方に来て頂いて嬉しかったです(●>∀<●)!日曜の夜なのに、遅くまで残って頂いてありがとうございました〜。

小池さんはともかく、僕と教誓は数日前にもヲルガン座で演奏したばっかりなのに結構緊張しましたねぇ。でも細かな反省は置いといて、今回もとても楽しくできました!ブルーグロッソはホントお客さんが温かいんですよねぇ。。
この温かさに甘えず日々精進していきますゆえ(笑)、またよろしくお願いしますヽ(・∀・)ノ!

…そんなわけで、次回の告知です!MCで小池さんも言ってましたが次回は対バンゲストがすごいですよ〜。

6/29(日)19時〜
jimoカフェ(中区八丁堀)
http://www.jimo.school-info.jp/
1500円(1ドリンク付)
出演:Blue Grosso
   lengyo    http://www.lengyo.com/
   井本祐介

是非またよろしくお願いします♪
さてさて今回もまたセットリストを乗せておきます。

1st
1.gypsy
2.Time&Dream
3.青空
4.standing by
5.Blue Bird
6.東京

2nd
1.slow days
2.物語
3.Heven's Laughter
4.時代の鳥
5.涙のキッス
6.cry and smile

EN~
Before you cuse me

感想とか質問とかありましたら何でも書き込んでくださいませ〜。どうもありがとうございました☆

   ギター:ニシウラトモアキ でした〜
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-10 01:32
2008年 06月 10日

ヲルガン座ライブ終了

 いやー、お疲れ様でした。koikeです。
 ブルーグロッソ!ヲルガン座 投げ銭ライブ、無事終えることができました!  楽しかったなー
 来てくれたみなさま、ヲルガン座スタッフの方々、ホンマにありがとうございました。
 個人的に初場所だったので、1stステージは硬かったですね・・・2ndからようやくエンジンかかった感じですわ・・・(立ち上がり弱いのは昔からですね・・・) 
 まだまだ反省もありますが、最後は楽しく演奏できたし、やらしい話、投げ銭制で結構モウカッタし。 
全ては皆様のお陰でございます。いつもながら、暖かい拍手や声に救われました!

 キョウセイ、ニシウラも相変わらずいい仕事をしてくれた。 
ニシウラくんのエレキギター使用も今回初の試みで、若干心配だったけど、実にうまく、スライドバーや音色を駆使して、曲をより良いモノにしてくれた。1stとの違いも出て大正解でした。  彼はアイデアマンとしても優秀だ。 足も長いし・・・
 キョウセイくんはヲルガン座最多出場プレイヤーだけあって今回3人の中で一番落ち着いていたように見えた。いつもに増して存在感のあるベーシストに映った。 彼は曲の間奏のソロで必ず山を作ってくれる。 2人とも今日はどんなソロで来るか、横で見てて楽しい。  きっと個人練習沢山してるんだろうなぁ・・・ 頼れるメンバーに頭が下がるばかりです・・・。 ありがとう

しかし、自画自賛ばかりでもあれなんで・・・ 

 オリジナルバンドというものは、こ慣れてきた頃に落とし穴があるもんで、「慣れ」 は下手をすると、 「飽き」に退化していく事がある・・・ 「飽き」が気持ちを萎えさせる。  演奏する側に気持ちの入っていないライブほど醜いモノはない。 演奏者として有罪に値する・・・ (過去何度か自分もやってしまってますが・・・)
 メンバー1人1人がバンドの色を理解し、良い時のイメージをどれだけ持ち続けて居られるかが重要になってくる。 実はどんな高度なテクニックよりこれが一番難しいことだと思う。
  初志貫徹
  バンドはメンバーが純粋に楽しみながらプレイできてるうちが花なんです。

 勿論、今のメンバーに心配はないですが、まだまだバンドとして基本的な事にも課題はあるし、これで満足せず、メンバー同士、良い緊張感と刺激を持って、焦らずゆっくり進化していきたい。
 
 欲張りですが、ブルーグロッソは、音楽をやっている人にも、やっていない人にも、純粋な人になら伝わる音楽でありたい。  自信ならないが、やれるとこまでやるつもりです。

 次回の6月29日、ジモカフェライブに向けて活動開始です。 時間があれば是非遊びに来てくださいね!
 
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-10 01:07
2008年 06月 04日

6月29日 ライブ告知

 6月は魅力的なライブが続きます! ブルーグロッソは8日のヲルガン座に続き、
 29日の日曜にもライブが決定しております。
 場所はすでに広島のホームグラウンドになりつつあるジモカフェにて、たぶん7時より、3組のミュージシャンによるライブイベントやります。
 今回は何と言ってもブッキングが素晴らしい! 共演はLengyoさん、井本くん!
ニシウラ、キョウセイのツテで実現した強烈な顔合わせになりそうです。  おそらくブルーグロッソはじまって以来の伝説的イベントになるはずです。
 過去、わたくし、タイバン相手に失望?絶望?したことは多々ありますが・・・やる前から良い意味で身震い?武者震い?する相手と共演できることはごく稀なわけで・・・
 自身を持ってみなさんにお勧めできるイベントです。 簡単に言えば 絶対見にくるべき音楽です。 今回共演する人たちの音楽は言葉でうまく説明できません。 なので多くは語れませんが、理屈ぬきにみなさんの心に入ってくるでしょう。(自分も初対面なので生で見れるのが楽しみです・・・)
とはいえ、まずはヲルガン座ライブ!初のワンマン2ステージで若干焦り気味ですが、新ネタを含めて、ゆったりマイペースにお届けしたいと思っております。
 これから梅雨入りで、メンバーもれなく雨男のブルグロライブ、8日も100%雨になるとは思いますが・・・ どうか傘持参で遊びにきてね! koike
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-04 00:31
2008年 06月 03日

ヒオトビオク ライブ

 6月はオルガン座が暑いですねー! 4日はニシウラくん、キョウセイくん率いるヒオトビオク、8日には我がバンド、ブルーグロッソ! 広島にも素敵な場所はあるもんですね。
 是非、ブルーグロッソ共々、見に行って損はないので宜しくお願いします。 肝心の僕はまだヒオトビオク見れてないのですが・・・。 ベース2本にガットギターにテルミンとかいう楽器でみなさんを魅了するとかしないとか。  4日俺も間に合えば見に行きまーす。 くどいようですがブルーグロッソ共々宜しくお願いしますね! koike
[PR]

by bluegrosso | 2008-06-03 03:56